11/20 - 11/26の読書感想文

経緯

スクールのカリキュラムを終え就職先が決定したこと、またそれに伴う諸々について、

たくさんの方々からお褒めの言葉をいただいていたものの、

元来の卑屈さからあんなのでこんなのですみませんすみませんみたいなことばかり宣っていたら、

見かねた馴染みのスタッフさんが、自信を持つようにというお達しに添え、本を勧めてくださりました。

感謝の意を示しまくっていた流れで、

f:id:osouonna:20181203205533p:plain:w300

まんまと乗せられたので、読書感想文やります。

.

あらかじめおことわりいたしますが、感想文の域を出ないものとなります。


おしながき

反応しない練習 / 草薙龍瞬

虚人たち / 筒井康隆

人間の本性について / Edward Osborne Wilson 訳:岸由二 第1章 ジレンマ

続きを読む

【1.5時間くらいでなんかつくる】div class="thanks"編

今回のきっかけ

11月最終週。

束の間の無職期間を割と無為に食いつぶしていることを見破られたのか、馴染みのスタッフさんから、

スクール運営側のモチベ向上のために撮っている、受講生からのメッセージ動画の撮影に協力してもらいたい、との依頼が飛んできました。

暇だったので あまりにも暇だったので即決したところ、2時間後くらいに撮影するので内容を考えておくように指示が。

2時間……なんか作れるかも……。

習ったことを活用して、達者ではないおしゃべりを捕捉するものをつくろう。

続きを読む

【4時間くらいでなんかつくる】Chimei Show!編

今回のきっかけ

就活も終わり、現職も休みに入り、次のお仕事が始まるまでに2週間ほどの無職期間が発生。

時間も体力もあるうちに何かしたい。

旅行したい。

でも、国内に縛ると行きたいところが思いつかない。

……ボタンを押すだけで行き先を決めてくれるツールをつくろう。

続きを読む

【Ruby】class Prime / injectメソッド

忙しい人のためのなんとか

paizaの某問題を解いていて、素因数分解したくなったけどどういうロジックで処理していけばいいんだ?とテンパりわからなくなったので、

メソッドとかないかなと藁にもすがる思いでグーグル先生にお問い合わせたら、なんとあったんですねというお話。

素因数分解をするにあたり、前もって唱えていく呪文はこちら。

require 'prime'

用法はこちら。

class Prime (Ruby 2.5.0)

お暇な方はこちら↓

続きを読む

【AWS + Nginx + Unicorn】独自ドメイン設定

once upon a time……

スクールの課題で作成したオリジナルのWebアプリケーションを公開してもよいか、スタッフさんに確かめたところ、

むしろ独自ドメインつけちゃって公開してみては!と背中を押されたので、

調子に乗ってAWSのRoute 53でドメインを発行し、割り当ててみました。

続きを読む

【Safari】ブラウザバックするとJavaScriptが動かない不具合への対策

once upon a time……

スクールの最終課題の機能があらかた揃い、ひとまず手動で動作を確認していた私、とあることに気がつく。

Safariで見ると、想定していた挙動と違う……。』

続きを読む

【sprockets】画像のパス設定から学んだアセットパイプライン(の片鱗)

once upon a time……

スクールの最終課題で作成中のアプリケーションにて。

ユーザ登録の際、マイページにて表示されるアイコン画像を設定できる仕様を組んでいるのですが、

イコン画像が設定されていないときの表示が殺風景であったため、デフォルトのアイコン画像を置いてみることにしました。

続きを読む